TV電話エッチを楽しむ方法と見せ合い体験談

ライブチャットをより楽しくする為のやり方、テレビ電話エッチ中の体験談を紹介します。素人を無料アプリ(LINE、kakao、Skype等)でエロビデオ通話に誘導してオナ指示、チャットレディと即脱ぎオナニー、何をどう楽しむかを探せるブログ♪

テレビ電話エッチとは?

WEBカメラ、スマホのテレビ電話機能、無料通話アプリを使って、リアルタイムで女性とエロい会話やエッチな見せ合いを楽しむこと。遠距離恋愛中のカップルなどがLINEのテレビ電話機能でエッチを楽しむ行為もありますが、一般的にはライブチャットと呼ばれるアダルトサービスの事を指します。

2ショットでの会話、複数で楽しむパーティ、他人のテレビ電話エッチを覗きみたり、ライブ映像を通して過激なエッチや、エロトークをいつでも何処でも楽しめるライブチャットは、基本的には「アダルトライブチャット」と「ノンアダルトライブチャット」に分かれます。

テレビ電話エッチのカテゴリ

アダルトライブチャット

アダルトはテレビ電話で脱ぎOKなので、存分にエッチに相互オナニーできます。単にお気に入り女性と楽しむもよし、中々実現が難しいフェチ性癖を体験するもよしです。料金はノンアダルトライブチャットよりも割高で、1分間のライブチャットで150~250円程度はかかってしまいます。

注意点として国内大手ライブチャットでは女性のモロ出し無修正は法律で禁止されています。男性はOKですが理解の上、楽しみましょう。

ノンアダルトライブチャット

ノンアダルトは脱ぎNGとはいえ場合によっては…という感じで、テレビ電話を通してキャバやスナックのようにエッチトークを楽しむ感覚、裸やオナニーは禁止されています。ニコ生やYoutyubeLIVEのちょっとエッチ版。

しかし、アダルトライブチャットよりも美人や可愛い女性が揃っているので、ルックスレベルが高いチャットレディと会話したい人はおすすめです。料金はアダルトライブチャットよりも割安で、1分間のライブチャットで100~150円程度になります。

テレビ電話エッチのやり方は?

2ショット、のぞき、パーティとありますが、まずは基本の2ショットへ。テレビ電話エッチでお好みの女性を指名チャットしたら、まず挨拶から入りましょう。

エッチな気分を抑えつつほんの2~3分。こうする事で女性と打ち解けておけば、テレビ電話エッチがよりよいものになります。更に性癖は恥ずかしがらずに晒しましょう。

アダルトテレビ電話エッチでは星の数ほどの性癖を持つ男性を相手にしてる女性が多いので、現実的に不可能なものでなければお願いを聞いてくれます。存分にエッチなリクエストをしてみましょう。

お互いオナニーが盛り上がって終わったら終了になります。ログアウトしてもいいですし、他の子を探したり、イベントやキャンペーンのチェックをしてもいいでしょう。

テレビ電話エッチのジャンル

素人、学生、社会人、ロリ系

10代、20代前半が多いので必然的に若い女性が多いので、ライブチャットはエッチな10代、20代女性が多いので、過激なことをしたいユーザーにおすすめできます。人妻系を謳ってないサイトアプリの大半は若い子と20代が中心と思って差し支えありません。

主婦、人妻、熟女、マダム系

人妻系ライブチャットは需要が大きく、人妻専門のライブチャットがあるほどです。登録しているチャットレディは、30代~50代が中心となります。実年齢とは思えないほど綺麗でエッチな人妻も多数登録しています。

料金は割安になっていて、エッチなことができるライブチャットでもノンアダルトライブチャットと同じくらいの料金で楽しむことができます。人妻系ライブチャットを利用する場合は、必ず人妻専門ライブチャットを利用するようにしてください。

なぜなら、他の女性と混在しているライブチャットだと人妻のルックスが下がる傾向にあるからです。やはり人妻専門ライブチャットの方が綺麗な人妻が集まりやすいです。

ゲイ、レズ、女装、男の娘、ニューハーフ

主に出会い系やアダルト掲示板で相手を見つけるか、海外ライブチャット「chaturbate」などがおすすめです。国内ゲイ向けライブチャットにはチャットボーイ男性が多数登録、イケメンが多く、体育会系、マッチョ系、可愛い系、素朴系、大学生系など様々なタイプが揃っています。料金は割安な場合が多く1分70円程度となっています。

LGBTエロビデオ通話はすべてのセクシャルマイノリティに対応しているわけではなく、主にゲイまたは純男に対応しているライブチャットと考えた方がいいでしょう。

更新日:

Copyright© TV電話エッチを楽しむ方法と見せ合い体験談 , 2019 AllRights Reserved.