リアズ社のエロビデオ通話アプリ(TSUBAKIとEazy)でスマホエッチ体験

いつものようにスマホでAV動画を見てるとエロビデオ通話アプリの広告が目に止まった。テレビ電話機能を使って女性と相互オナニーができるライブチャットのスマホ版アプリ。以前から気にはなってた大手リアズ社がリリースしたTSUBAKIとEazy、料金が高いので躊躇してたが、無料ポイントを貰って登録体験してみた。

高額で搾取感をビンビンに感じるアダルトアプリ全般期待してなかったが画質はキレイ。無料お試しで選んだ女性にツーショットでテレビ電話チャットしてみた。女性はエッチ前提の反応で無料ポイントでも、ノリよくオナニーを見せてくれて思いのほか満足した。

時間にして10分~15分だったと思うが濃密なテレビ電話エッチを体験。スマホ画面は小さいのがデメリットだが、エロい場所を映すのは自由自在。100均の三脚や自撮り棒を使えば、中々面白いアングルでテレビ電話エッチできて楽しめます。

両アプリとも1週間毎日ログインして分かったことは新しい女性が常に供給されてる。さすが運営元のリアズ社(エンジェルやチャットピアなどの大手ライブチャット運営会社)がWEB版をリニューアルしたエロアプリです。既にWEB版で利用してる場合は特別利用する必要はないが、素人系の若い子と遊ぶならEazy(ios/Android)、人妻熟女が好きならTSUBAKI(ios/Android)を選ぶといいでしょう。

一瞬飽きかけた時期があったが、新しい子とビデオ通話エッチすると不思議と気分もリフレッシュ。当たりハズレはありますが、基本テレビ電話エッチは脱ぎあり、エッチなお願いがほとんど叶います。

さて、キャンペーンやイベントも豊富でアダルト遊びとしては合格点。テレクラやツーショットダイヤル、テレホンセックスに比べても映像が見れる満足度は高いのですがデメリットもあります。やっぱりアプリは料金が高い。頻繁に利用するとアッと言う間に数万円を消費。あとはスマホライブチャットは時々電波の都合でカクつく。因みにスマホはiphone8使用。

あと登録したアドレスには毎日チャットレディからお誘いメールが頻繁に届きます。なので別でインストール後は即効で設定から通知オフにして下さい。登録直後の通知の嵐が鬱陶しすぎますので。

アダルト動画では決まった抜きどころでフィニッシュして終わりですが、見せ合いエッチでは性癖を聞いてもらい、じっくり見せ合いながら一緒にオナニーするので毎回違った満足感が得られます。いつも変態なお願いに乗ってくれるチャットレディ達に感謝。抜き終わったあとの虚しさが満足感に変わるので、興味があれば無料お試しで体験してみてください。